七夕の夜に願いを込めて… | WAKO BRIDAL
七夕の夜に願いを込めて…|WAKOスタッフの日常 | 広島で結婚指輪・婚約指輪を探すなら和光ブライダル

広島市本通駅から徒歩3

0120-056-566

メニューを開く
ページの先頭に戻る
BlogWAKOスタッフの日常

2017-07-07

スタッフの日常

七夕の夜に願いを込めて…

こんにちは。スタッフの光宗です☆
今日は7月7日の七夕?(?????)????
織姫と彦星が年に1度、天の川を渡って逢える日です。

“1年に1度だけ逢える”、というロマンティックな言い伝えから、
最近では七夕に入籍や結婚式を挙げるのが人気となってきています。
数年前より流行している“テーマ婚”
七夕や星をテーマに結婚式を挙げられるのもとっても素敵ですよね?(????)?* ?????


そんな織姫と彦星のお話とは、
天の神様の娘と天の川の向かい岸にいた青年の恋の物語です。

天の神様、天帝の娘織姫は機織りが上手な美しい娘。
 年頃となった織姫の婿として、天帝は働き者の牛飼いの青年、彦星を引き合わせました。
 2人は一目見てお互いに惹かれあい、結婚し夫婦となりました。
 しかし、仲が良すぎる2人はいつも一緒にいて遊んでばかり。仕事をしなくなりました。
 それに怒った天帝は、天の川を隔てて2人を離れ離れにしてしまいました。
 悲しみ泣いてばかりの2人を憐れんだ天帝は、2人がきちんと仕事をすることを約束に、
 1年に1度だけ天の川を渡って逢うことを許しました。

 7月7日、2人が天の川の淵に立つと、天帝の命を受けたカササギがどこからともなく沢山
 飛んできて翼を広げ、あっという間に橋を作り上げ、2人はその橋を渡り年に1度の逢瀬を
 するようになったのです…

七夕はそんな運命の2人が出会う一年に一度の夜……?*^^*?

********************************************

織姫と彦星って夫婦だったのですね。
幼少の頃の記憶から、恋人かと思っておりました。
夫婦が仲睦ましいのは、最高なことだと思うのですが、
「仕事サボったらあかん。ほどほどに」という教訓なのでしょうか…
勉強になります。。。( ?? ? ??;);

そんな七夕物語のお話ではありますが、星空を見上げると沢山のロマンを感じますよね…

********************************************

さて、和光ブライダルには、星をモチーフにしたリングが多数ございます。
本日はその中から、3点ご紹介させて頂きたいと思います。

まずはこちら↓↓↓
粋
≪銀河系 gingakei≫です。 

壮大な宇宙に広がる、たった一人のあなたの存在。
数多くの星々の中から、あなただけはひと際大きく輝いて見えた…
あなたと出会った時の喜び…
そんな彼の想いが伝わってくるようなデザインです?

そしてこちら↓↓↓
艶
≪星明かり hoshiakari≫です。 
空に瞬く星たちの輝きを集めて、ハーフエタニティーの形にデザインしております。
世界にただ一人大事な女性の貴女に、ダイヤモンドの眩い輝きを
集めて贈ります??

最後にこちら↓↓↓
粋
≪星冠 hoshikannmuri≫です。

可愛さと上品さを兼ね備えたティアラ型デザイン。
両サイドに連ねたピンクダイヤモンドは希少ダイヤモンド。
‘出会えたことの奇跡という意味が込められています。
そしてピンクダイヤモンドには‘お互いを深く信頼しあう’という意味も???


********************************************

本日は3点ご紹介させて頂きましたが、いかがでしたでしょうか。
和光ブライダルにはこの他にも、星からインスパイヤされたロマンティックなリングが並んでおります。
是非探しにいらしてくださいね。

2000億もの星が光り輝くといわれる天の川
本日は少々曇り模様ですが、夜は晴れてくれるでしょうか…。。。
天帝の命を受けたカササギたちの翼を渡り、織姫と彦星はきっと
久々の再会を喜ぶことでしょうね(//´艸`//)*:..。o

皆様のところから天の川は見えますか。
短冊に願いを込め、皆様も七夕を楽しんで下さいね☆☆☆


  • 来店予約 リンクバナー来店予約 リンクバナー
  • 店舗アクセス リンクバナー店舗アクセス リンクバナー
  • メールお問い合わせ リンクバナーメールお問い合わせ リンクバナー
ページの先頭に戻る