結婚式のウェディングブーケの種類や選び方【広島結婚準備ガイド】 | WAKO BRIDAL
結婚式のウェディングブーケの種類や選び方【広島結婚準備ガイド】 | 婚約・結婚を控えた方に贈るお役立ち情報 | 広島で結婚指輪・婚約指輪を探すなら和光ブライダル

広島市本通駅から徒歩3

0120-056-566

メニューを開く
ページの先頭に戻る
広島で婚約・結婚を控えた方に贈る結婚準備ガイド
結婚準備

2020.10.13 745 View

結婚式のウェディングブーケの種類や選び方【広島結婚準備ガイド】

ライター

KUMA

KUMA

『くま』です。ウェディング関連のお仕事に長年携わっております。特にフラワーコーディネーターとブライダルエステティシャンとして経験は豊富です。これから結婚する方へ参考になる記事を書いていけるように頑張ります!

ドレスやヘアメイクを決めたら、次はブーケ選び!
彩り鮮やかなブーケがたくさんありますが、何をどう選べいいのでしょうか。

ドレスやヘアメイクは何となく自分に似合う、似合わないを決めることができますが、ブーケを選ぶ基準がよくわからず頭を悩ます花嫁は多いようですね。

花嫁をぐっとセンスよく引き立ててくれるブーケ選びにもセレクトするポイントはちゃんとあります。
知っておくと、フラワーコーディネーターとの打ち合わせもスムーズです。
ぜひ、参考にしてみてくださいね。

関連記事

【徹底調査】結婚するのに費用は幾らかかるのか?(広島結婚準備ガイド)

ドレスのデザインとの相性で… ブーケ選びはまず、形を決めて選ぶとバランスのとれた花嫁姿になれることが多いです。 そこで、ドレスとの相性で選ぶのがオススメ。 &...

ドレスのデザインとの相性で…

ブーケ選びはまず、形を決めて選ぶとバランスのとれた花嫁姿になれることが多いです。

そこで、ドレスとの相性で選ぶのがオススメ。

 


基本は下記のデザインふたつに分かれます。

 

Aライン・プリンセスラインのようなドレスがふんわり広がったタイプには…

ラウンドブーケ(比較的小さい花を用いて丸い形などシンプルにまとめたもの。最もオーソドックスなタイプ)

オーバルブーケ(花を楕円形にまとめたデザインのもの。ラウンドよりボリュームや長さがあり、大人っぽい印象を与える)

キャスケードブーケ(「キャスケード」とは英語で「小さな滝」という意味。流れ落ちる滝のようなデザインで、エレガントな雰囲気を漂わす)

 

マーメイド・スレンダーラインのようなドレスには‥

クレッセントブーケ(三日月のようなラインでゆるやかに弧を描いたデザインのもの。優雅で個性的なブーケ)

アームブーケ(カラーやカサブランカなどの長くまっすぐな茎のラインを活かして、自然の状態のまま束ねた形のブーケ)

ふんわりと丸い印象のデザインのドレスには、フワッとしたブーケの形にスレンダーなドレスには立てのラインが出るブーケを、というベーシックなポイントをおさえながら、アレンジしてもらってはいかがでしょうか。

 

 

広島を代表するジュエリーブランド「和光」が贈る、婚約指輪・結婚指輪の専門ブランドWAKO BRIDAL (和光ブライダル)

ご来店予約で、広島の『福屋、そごう、三越』などで使える百貨店商品券 3000円分を プレゼント!

 

 

身長や体格を参考に…

 

花嫁の身長や体格を参考に選んでみましょう。

花嫁の背格好によって、ブーケの大きさ、形、ボリュームを考えていきます。

 

身長の高い人には…

小さめのボリュームやボールブーケなどキュッとまとまっているものよりも、ボリュームのあるブーケや キャスケードなど流れがあるブーケがおすすめ。

 

身長の低い人には…

形はどのタイプでも良いですが、あまりボリューム感が出ず大きくならいないように心がけましょう。

 

細身の人には…

キャスケード、クレッセント、アームブーケはスラッとした体型の人によく似合います。

 

ぽっちゃりタイプの人には…

キャスケードや オーバルブーケなど立てのラインができるブーケがオススメ。

 

ゲストからブーケをプレゼントされる花嫁は少なくないようですが、その場合、バランスの合っていないブーケを手にするケースも…。

心が込もったステキなブーケですが、花嫁を美しく見せるブーケという観点からは残念ながら、少しズレている場合があります。

上記を参考に、自分の体型にあったブーケを手にしてくださいね。

もし、プレゼントの申し出があった時はドレスや体型に合わせたブーケをお願いするようにしましょう。

 

使いたい花や色合いについて…

好きな花はありますか?また、思い出に残る花はありますか?

もし、思い入れのある花がある場合はブーケに取り入れてみましょう。

ブーケに対する思い入れが違ってきます。

 

全体のバランスはフラワーコーディネーターにお任せして、ぜひ好みの花をオーダーしてみましょう。

また、グリーンを入れるか入れないか、花以外の素材でビースやリボンなど取り入れたいなど希望があるときは伝えましょう。

特に指定する花がなくても、大きめのものや小さい花がよいなどイメージを伝えるだけでもOKです。

 

色合いの希望については、ぜひ伝えましょう。

 

淡い・濃い・1色使い・多色使いなど漠然としていてもいいので好みを告げることは大切です。

うまく口で言えない場合は、思い描いている雰囲気の写真を用意して話をすすめるようにしましょう。

 

季節と価格は…

 

花のことを考えるとき、季節感は切り離すことはできません。

花の価格は、季節よって左右されます。

ですので、使用するときの季節の花を使えばお得なりますが反対に季節外れの花を希望すると金額が高くなり、クオリティが悪くなることもあります。

ちなみに通年とおして用意できるガーベラやバラは色のバリエーションも豊富で使用する代表的な花です。

打ち合わせの時期と結婚式当日とは時期のズレがあり、季節のイメージはむずかしいかもしれませんが、やはり生花は、当日の旬を取り入れるほうが経済的には賢明といえるでしょう。

 

 

いかがでしたか?

 

選ぶポイントを定めてみれば、意外とすんなり決められるのではないでしょうか。

自分にぴったりなブーケを選んで、ステキな花嫁姿を披露しましょう。

 

広島で婚約指輪(エンゲージリング),     結婚指輪(マリッジリング)をお探しなら

WAKO BRIDAL(和光ブライダル)

ページの先頭に戻る