【広島】婚約指輪(エンゲージリング)選びで大切な5つのポイント | 婚約・結婚を控えた方に贈るお役立ち情報 | 広島で結婚指輪・婚約指輪を探すなら和光ブライダル

広島市本通駅から徒歩3分!

0120-056-566

メニューを開く
ページの先頭に戻る

婚約指輪(エンゲージリング)

2019.09.08 54 View

【広島】婚約指輪(エンゲージリング)選びで大切な5つのポイント

ライター

KUMA

KUMA

『くま』です。ウェディング関連のお仕事に長年携わっております。特にフラワーコーディネーターとブライダルエステティシャンとして経験は豊富です。これから結婚する方へ参考になる記事を書いていけるように頑張ります!

プロポーズと一緒にプレゼントされるのもロマンティックですが、せっかくもらった婚約指輪が自分好みからかけ離れていたら…、やはり残念な気持ちも湧いてきてしまいますね。

そんな状況を回避するために、最近はプロポーズのあと一緒に婚約指輪を選ぶカップルが増えてきました。

憧れの婚約指輪、後悔しないためにはやはりふたり選びたいですね。

関連記事

【婚約指輪・結婚指輪】人気のエンゲージリングとマリッジリングをご紹介

女性にとって結婚指輪と同じくらい大切な婚約指輪。 プロポーズと一緒にプレゼントされるのもロマンティックですが、せっかくもらった婚約指輪が自分好みからかけ離れていたら…、や...

女性にとって結婚指輪と同じくらい大切な婚約指輪。

プロポーズと一緒にプレゼントされるのもロマンティックですが、せっかくもらった婚約指輪が自分好みからかけ離れていたら…、やはり残念な気持ちも湧いてきてしまいますね。

 

そんな状況を回避するために、最近はプロポーズのあと一緒に婚約指輪を選ぶカップルが増えてきました。

 

憧れの婚約指輪、後悔しないためにはやはりふたり選びたいですね。

 

そこで、今回は選び方について4つのポイントをご紹介します。

 

ぴったりなサイズを選ぶ

デザインや素材よりも、まずはリングの大きさが重要です。

 

将来、太ったときのことを考えて大きめを選ぶ人も多いですが、ゆるめだと移動中に落としてしまったり紛失する可能性が高まります。何より、着けている間中、ずっと気にしなければならないのはストレスです。

 

試着したときに、手を振っても落ちないかどうか、必ず確認するようにしましょう。

 

一方、落とすのが嫌という理由で、きつめのリングを選ぶのもNGです。

 

ちなみに、指のサイズは1年通じて一定のサイズではなく、若干変わるようです。

 

一般的に夏は指のサイズが大きくなり、冬は指のサイズが小さくなる傾向にあるようです。

 

いろいろ考ると、どのサイズを選べがいいのか悩みますね。

 

ですが、やはり選んでいるときにぴったりなサイズを選ぶことをおすすめします。

 

ただし、婚約指輪は一生モノなので、ずっと同じサイズでキープする人は少ないのも事実です。店によってはサイズを変更してもらるところも多いので、購入時にアフターケアについてもしっかりチェックしておきましょう。

 

合わせて、つけ心地の確認も忘れないようにしましょう。

 

 

広島を代表するジュエリーブランド「和光」が贈る、婚約指輪・結婚指輪の専門ブランドWAKO BRIDAL (和光ブライダル)

ご来店予約で、広島の『福屋、そごう、三越』などで使える百貨店商品券 3000円分を プレゼント!

 

婚約指輪の人気素材

婚約指輪といえば、ダイヤモンドが人気です。ほとんどの人が選びますね。となると、必然的に素材は一番相性のよいプラチナが選ばれることになります。

 

ですが、人によっては、他の素材やダイヤモンド以外の宝石を好む人もいます。

 

プラチナ以外の素材では、ゴールドやピンクゴールド、イエローゴールドがあります。

 

人とかぶらないオリジナリティの高い婚約指輪にしたい女性は、ダイヤモンドにゴールドやカラーゴールドがおすすめです。

 

デザインだけでなく、素材によっては耐久性も違ってきます。

 

柔らかすぎる素材を選ぶと、傷つきやすかったり、変形したり、宝石が取れることもあるので、ある程度の硬さは必要です。

 

そのあたりについても、ジュエリーショップのスタッフに相談してみましょう。

 

デザイン選び

婚約指輪の選び方は、もちろんデザインも重要です。

 

好みのデザインやブランドで決めることが多いですが、ほかにもさまざまなな選び方があります。

 

店に行く前にネットや雑誌から好みのデザインをピックアップしたり、かわいいものが好きな女性ならディズニーやサンリオなどのキャラクターがデザインされた指輪もいいですね。なかでも、ディズニープリンセスがデザインされた指輪のファンは多いようです。

 

また、憧れの女優やドラマ、映画の主人公がはめていた婚約指輪、そのブランドのリングなどメディアから指輪を選ぶこともひとつの方法ですね。

 

婚約指輪を身につけるシチュエーションを想像してデザインを選ぶことも大切です。

 

普段使いしたいのか、その場合にいつも着る服装に合うかどうか、特別なときに身につけたいのか、自分が婚約指輪をどのように着けたいのかをイメージしておくことも重要です。

 

好きなデザインと合わせて、実際に身につける場面を想定して選ぶようにしましょう。

 

予算に合ったものを

ひと昔は、婚約指輪は月収の3倍の価格が妥当といわれていましたが、そんなにお金をかけなくてもよいようです。

 

ちなみに、『ゼクシィ結婚トレンド調査2018』によると婚約指輪のかかった金額は「30〜40万円未満」26%が最も高く、次いで「20〜30万円未満」19%、「40〜50万円未満」14%と続きます。

 

平均費用は、41.9万円となっています。

 

ひと昔ほどではありませんが、決して安くない価格ですね。

 

無理して高い婚約指輪を選んでしまって、結婚式や新婚旅行の費用が足りなくなってしまった…。

 

反対に価格を抑えすぎて、後で「もっと大きなダイヤモンドのものがほしかった」「高くても憧れのブランドにしておけばよかった」など、その場で我慢したものの、ずっと納得いかない思いが残ったりしてしまいます。

 

高額な買い物だからこそ、最初に予算を設定することをおすすめします。

 

 

これから挙げる結婚式や次に購入する結婚指輪、新生活などお金もかかることが続くことを考慮して、ふたりにとって無理のない予算を決めましょう。

 

決めた予算内で婚約指輪を選ぶことも、将来のことを考えれば大切なことです。

 

出来上がるまでかかる日数

既製品なら購入したらすぐに持ち帰られると思われがちですが、実のところ、微調整に2〜3週間要する場合があります。

 

既製品を元にアレンジを加えた場合は、もう少しのびる場合もあり、デザインを一からおこし決めていくフルオーダーメイドなら、2.3ヵ月かかるようです。

 

両家の顔合わせで婚約指輪をお披露目したい場合は、そのあたり計算して準備するようにしましょう。

 

どうしても、ふたりの時間が合わず店舗に訪れることができない場合は、インターネットのオンラインショップで購入する方法もあります。最近はリアルな画像や動画が用意され、無料のサイズ直しなどアフターサービスも充実させている宝飾店のネットショップもありますね。

WAKO BRIDALの通販サイトはこちらから

 

 

かつては男性にお任せすることが多かった婚約指輪。

 

最近では、女性が好みの婚約指輪が手にできるように、ふたりで選ぶことが多くなりました。

 

一生に一度の高価なジュエリーのプレゼント。後々、後悔を残さないためにも、何を最優先にして選ぶのかなどしっかり意見を明確にして、かけがえのない婚約指輪を見つけましょう。

 

広島で婚約指輪(エンゲージリング),     結婚指輪(マリッジリング)をお探しなら

WAKO BRIDAL(和光ブライダル)

ご来店予約で、広島の『福屋、そごう、三越』などで使える百貨店商品券 3000円分 をプレゼント!

ページの先頭に戻る