広島で婚約・結婚を控えた方に贈る結婚準備ガイド
婚約指輪(エンゲージリング)

2024.02.29 173 View

【広島】人気急上昇中の婚約ネックレスとは?価格相場やカラット数を解説

ライター

山田裕子

皆さまは、婚約記念品ときいて何を思い浮かべますか?
実は近年、婚約記念品も多様化が進み、婚約指輪以外の品物を贈るカップルも増えています。中でも特に人気が高いのが、婚約指輪ならぬ「婚約ネックレス」です。
そこで本記事では、婚約ネックレスが人気の理由や、価格相場などについてご紹介します。

関連記事

【婚約指輪と結婚指輪】ジュエリーデザイナーが教える人気のデザインと選び方

指輪ではなく“婚約ネックレス”を選ぶカップルが急増中 婚約の証ともいえる婚約記念品。 近年、婚約記念品に婚約指輪ではなく婚約ネックレスを選ぶカップルが増えています。...

指輪ではなく“婚約ネックレス”を選ぶカップルが急増中

婚約の証ともいえる婚約記念品。

近年、婚約記念品に婚約指輪ではなく婚約ネックレスを選ぶカップルが増えています。

その勢いは、婚約記念品の定番である婚約指輪に次ぐ人気を誇るほど。

「婚約記念品=婚約指輪」

という従来の価値観にしばられない婚約ネックレスは、結婚スタイルも多様化する令和時代のカップルに、支持されています。

 

婚約ネックレスを選んだ人の割合

これまで婚約をしたカップルのうち、婚約記念品にネックレスを選んだ方の割合は約8.3%です。

「ゼクシィ結婚トレンド調査 2023」より

 

地域別にみると、最も多くのカップルが婚約ネックレスを選んでいるのは福島県で、その割合は11.6%にものぼります。

広島など中国5県は、全国平均よりもちょっと少なめの7.3%のカップルに婚約ネックレスが選ばれています。

また、年齢別では、妻となる人が24歳以下のカップルでは、何と10組に1組以上(10.3%)の割合で婚約ネックレスを選んでいるようです。

 

先輩カップルが婚約ネックレスを選んだ理由は?

婚約記念品の新しいスタイルとして、若い世代を中心に広がり始めている婚約ネックレス。

実際に婚約ネックレスにきめた先輩カップルは、このような理由で選んでいるようです。

 

普段使いしやすい

サイズがわからなくても贈りやすい

婚約指輪よりも比較的リーズナブル

ペアネックレスでおそろいにできる

 

普段使いしやすい

婚約ネックレスのメリットとして最も多くいわれるのが、「普段使いしやすい」という点。

ネックレスであれば、指輪のようにダイヤモンドをぶつけたり、外して紛失したりする心配が少ないです。

また、ネックレスにすることで大きなダイヤモンドでも目立ちにくく、装いも派手になりすぎません

そのため、ネックレスのほうが仕事やプライベートで普段使いしやすいという声が多くあがっています。

 

 

サイズが分からなくても贈りやすい

婚約指輪を贈るときに最大のネックとなるのが「指輪のサイズ選び」ではないでしょうか。

・パートナーが寝ている時にコッソリ測る

・パートナーの持っている指輪で確認する

など様々な方法がありますが、ネックレスであればサイズを心配する必要はありません。

特に、プロポーズのときに婚約記念品を贈りたいという方は、婚約指輪ではなくネックレスを選ぶのがおすすめ。

ネックレスであればサイズが合わないことがないため、「サイズが合わず着けられない」というトラブルも回避できます。

 

婚約指輪よりも比較的リーズナブル

婚約ネックレスを選んだ方の理由で意外と多いのが、「価格がリーズナブル」という点。

ネックレスは指輪よりも地金(貴金属)の部分が少なく、比較的リーズナブルな価格帯のものが多いです。

そのため、婚約指輪と同額の予算内で、さらに豪華なネックレスを選ぶことが可能なのです。

指輪では手が届かないハイブランドや、カラット数の高い大粒ダイヤモンドなどが叶うのも、婚約ネックレスならではといえるでしょう。

また、理想の婚約ネックレスを制作できるオーダーメイドに挑戦してみるのもおすすめです。

 

ペアネックレスでおそろいにできる

カップルでペアネックレスを楽しめる点も、婚約ネックレスの大きな魅力。

ネックレスは性別を問わず着用できるデザインのものも多く、おそろいを楽しむのにもぴったりです。

 

婚約ネックレスにはデメリットも

様々なメリットがある婚約ネックレスにも、一部ではありますがデメリットが存在します。

それは「チェーンがちぎれる可能性がある」という点。

小さな子供やペットがいる家庭では、ネックレスを引っ張られてネックレスチェーンがちぎれてしまうことがあります。

しかし、ちぎれたネックレスチェーンは、購入したジュエリーショップや専門店に持ち込んで修理することができます。

 

婚約ネックレスの価格相場

婚約ネックレスの価格相場は婚約指輪とほぼ変わらず、30万円~40万円ほどがボリュームゾーンです。

ネックレスと言えども、婚約記念品であるからには婚約指輪と同程度の価格相場のものが選ばれる傾向にあります。

 

婚約ネックレスで人気の宝石・カラット数

婚約指輪と同様に、婚約ネックレスでも一番人気の宝石はダイヤモンドです。

華やかで透明感のあるダイヤの輝きは、カップルの新しい門出にぴったりです。

また、婚約ネックレスの宝石としては、以下のような宝石も選ばれています。

 

真珠(パール)

カラーストーン

 

ダイヤモンドの次に人気があるのが、シーンやTPOを問わず幅広く活躍する真珠(パール)。

おちついたパールの輝きは、冠婚葬祭やビジネスシーンといったフォーマルシーンに華を添えてくれます。

 

また、ルビー、サファイアなどのカラーストーンも人気が高いです。

カラフルな石色による、ダイヤモンドとは趣の異なる華やかさが魅力的です。

 

婚約ネックレスのダイヤモンドは0.4カラット以上が人気

婚約指輪の代わりとして贈られる婚約ネックレスのダイヤモンドは、0.4カラット以上が人気となっています。

婚約指輪は指先に着けるため、日常使いしやすい0.2~0.4カラットが選ばれやすいです。

しかし、婚約ネックレスは首に着けるため、大きなダイヤでも問題ありません。

デコルテラインの上ならば、0.4カラット以上の大粒ダイヤも華やかな存在感を発揮してくれるでしょう。

 

婚約ネックレスのお返しは必要?

婚約指輪の代わりとして婚約ネックレスを贈られる場合、婚約指輪と同様にお返しするのがベター。

贈られた婚約記念品の1/3~半額の価格相場の品物を贈るとよい、といわれています。

ただし、必ずしもお返しが必要ということではありません。

お返しするか・しないかは、パートナーと話し合って決めるのがおすすめです。

 

婚約ネックレスのお返しで人気のアイテム

婚約ネックレスのお返しで人気が高いアイテムとしては、このようなものがあります。

 

腕時計

革小物(財布など)

家電製品

 

仕事やプライベートで普段使いしやすいアイテムがお返しに人気のようです。

また、婚約ネックレスを贈られた方の中には、似たデザインのネックレスを選んでおそろいにした、という方も。

 

婚約ネックレスにも注目してみましょう

ここまで、婚約記念品として近年注目を集める婚約ネックレスについて紹介しました。

婚約ネックレスは、サイズ選びがいらない点や、婚約指輪と同じ価格相場でさらに豪華なデザインを選べる点などが大きな魅力です。

 

是非、ご自分やパートナーに一番合う婚約記念品を見つけてください。

広島を代表するジュエリーブランド「和光」が贈る、婚約指輪・結婚指輪の専門ブランド
WAKO BRIDAL(和光ブライダル)

ご来店予約で、広島の『福屋、そごう、三越』などで使える百貨店商品券3000円分をプレゼント!

SPメニューを開く