結婚式の引出物 完全マニュアルin広島【結婚準備ガイド】 | WAKO BRIDAL
結婚式の引出物 完全マニュアルin広島【結婚準備ガイド】 | 婚約・結婚を控えた方に贈るお役立ち情報 | 広島で結婚指輪・婚約指輪を探すなら和光ブライダル

広島市本通駅から徒歩3

0120-056-566

メニューを開く
ページの先頭に戻る
広島で婚約・結婚を控えた方に贈る結婚準備ガイド
結婚準備

2020.07.30 2,537 View

結婚式の引出物 完全マニュアルin広島【結婚準備ガイド】

ライター

KUMA

KUMA

『くま』です。ウェディング関連のお仕事に長年携わっております。特にフラワーコーディネーターとブライダルエステティシャンとして経験は豊富です。これから結婚する方へ参考になる記事を書いていけるように頑張ります!

結婚式で参加してくれたゲストに“感謝のしるし”として贈る引き出物。

限られた予算内で喜ばれるアイテムを選ぶのは至難の業ですね。
今回はそんな引き出物について選び方や人気アイテム、またはおすすめなど気になる情報を集めてみました。

結婚式のおもてなしのひとつ、引き出物選びのヒントにしてくださいね。

関連記事

【徹底調査】結婚するのに費用は幾らかかるのか?(広島結婚準備ガイド)

引き出物について   招待したゲストに「ステキな結婚式だったね」「出席して良かった」と思ってもらえるように、ギフトにもこだわり選びたいところ。 形に...

引き出物について

 

招待したゲストに「ステキな結婚式だったね」「出席して良かった」と思ってもらえるように、ギフトにもこだわり選びたいところ。

形に残る引き出物の役目は重要といえます。

 

一般的な引き出物の内容は…

 

カタログギフトや食器、タオルなどの「引き出物」にバームクーヘンや紅白饅頭などの「引菓子」鰹節や昆布などの「縁起物」を組み合わせるのが一般的です。

そもそも引き出物とは、ゲストからのお祝いのお礼として渡す記念品のこと

 

引菓子は披露宴の料理の一部をお土産として出席した家族に喜んでもらうためのお土産です。

縁起物は引き出物と引菓子の2品だと縁起が悪いことから、3品目として付けられたものです。

 

引き出物の選び方

引き出物を選び方法は…

式場の提携店から選ぶか、新郎新婦が用意して式場に持ち込むか、2つの方法になります。

 

提携先から選ぶメリットは、簡単に商品を選ぶことができ発注から検品まで式場担当者が行ってくれるので、トラブルが発生しても式場が責任をもって取りはからってくれるので安心です。ただし、選べるアイテムが限られているので、定番のものになってしまいます。

 

自分たちで用意する場合は、ゲストに合ったアイテムが選べるのでオリジナリティがあり、ゲストに喜んでもらえる確率は高まりますが、式場によっては持ち込み料がかかるケースもあるので成約前に確認しておきましょう。

 


発注作業や商品のチェックなど自らしなければなりません。

また、配送トラブルなどあった場合の補償が弱い点があることも認識しておきましょう。

 

最近、ゲストとの関係性や祝儀額によって、引き出物の内容が異なる「贈り分け」を行う傾向にあるようですが、引き出物は本来ゲスト全員に同じものを渡すのが従来のマナーなので、差が出すぎないように心がけましょう。

 

贈り分けをする際は、見た目での差が出ないよう、紙袋(引き出物袋)は同じものにするよう気配りすることは大切ですね。

 

 

広島で婚約指輪(エンゲージリング),     結婚指輪(マリッジリング)をお探しなら

WAKO BRIDAL(和光ブライダル)

ご来店予約で、広島の『福屋、そごう、三越』などで使える百貨店商品券 3000円分 をプレゼント!

 

 

引き出物の相場

引き出物の一人あたりの費用は、

 

「5000円〜6000円未満」25%

「6000円〜7000円未満」18%

「4000円〜5000円未満」15%

 

平均は6600円

 

*数字データ出典:「ゼクシィ結婚トレンド調査2017」(数字データーは以下も同参照)

 

上司から予想以上にあまりにも多くの祝儀をもらった場合、結婚式後に内祝いとしてお返しするようにしましょう。

 

夫婦で参列するゲストは、基本的には夫婦で1つの引き出物ですが、祝儀一つに引き出物一つというものなので、夫婦それぞれから祝儀をもらった場合は二つの引き出物が必要になります。

 

地域による違い

引き出物は地域によって異なるケースがあります。地域それぞれの慣習が関係しているからです。

 

例えば、広島県の引き出物は、メインの品物、引き菓子、新婦みやげの三品を贈るのが一般的です

 

この新婦みやげとは、広島特有の慣習で、花嫁からの感謝の気持ちを表現する引き出物として、花嫁の名前を書いた熨斗をつけたものです。本来は、新郎のご近所や親戚へあいさつ回りのため花嫁の名前でおみやげを配る習慣があり、そのなごりが今も残っています。

 

広島ならではの新婦みやげは、和菓子を用意することが多かったようです。

 

現在は、新郎新婦からの感謝の気持ちとして新郎新婦の名前を記した熨斗をかけることが多いようです。

 

広島といえば熊野筆なんかも、ゲストに喜ばれるアイテムのひとつですね。


最近では古い風習にあまりこだわらない人も多くなっていますが、ゲストの中にはこだわる方もいらっしゃるかもしれません。

失礼にならないよう両親や結婚式場のウエディングプランナーの意見を聞いて参考にしたほうがいいですね。

 

引き出物の内容

用意した引き出物でダントツ人気

 

「カタログ式ギフト」で68%

次いで

「食器類」38%

「タオル・傘など生活用品」

 

と続きます。

 

 

上記を選んだ主な理由は、

実用的であること

好き嫌いがわかれない無難な品であること

持ち運びが便利であること

費用が手頃であること

 

引き菓子で人気が高かったのは

 

「バームクーヘン」40%

「ケーキ類」22%

「その他の洋菓子」16%

と続きます。

 

バームクーヘンが選ばれる理由に幾重にも重なったバームクーヘンの生地の層を夫婦の人生と重ね、末長く幸せが続くことを表していることから、人気のようです。


 

ちなみに、ゲストがもらって困ったという引き出物

 

趣味に合わない雑貨・小物

重くて持ち運びが大変だったもの

新郎新婦の名前や写真が入った「名入れギフト」

 

ゲストによって贈り分けをしたり、持ち帰りを配慮したり、引き出物は新郎新婦からの感謝や心遣いが伝わりやすいアイテムといえます。

また、引き出物は両家の親の意見が大きく反映されることが多く、エリアによってもしきたりや慣習もさまざまです。

 

誰に何を贈るのか、親へ事前に相談しておくのがベストでしょう。

 

人気ギフトも参考にしながら、ゲストに喜んでもらえる素敵なギフトを見つけてくださいね。

 

 

広島を代表するジュエリーブランド「和光」が贈る、婚約指輪・結婚指輪の専門ブランドWAKO BRIDAL (和光ブライダル)

ご来店予約で、広島の『福屋、そごう、三越』などで使える百貨店商品券 3000円分を プレゼント!

ページの先頭に戻る