広島で婚約・結婚を控えた方に贈る結婚準備ガイド
プロポーズ

2024.05.08 68 View

女性が喜ぶプロポーズのタイミングとは?決意するきっかけや平均交際期間

ライター

Master

女性が喜ぶプロポーズのタイミングとは?

「いつプロポーズをするべきか」「プロポーズのための事前準備は何がある?」…これらは、多くの男性が悩む問題ではないでしょうか。
プロポーズのタイミングひとつで、結果が大きく変わることもあります。
プロポーズを成功させるためには、プロポーズのタイミングや場所だけでなく、徹底した事前準備も欠かせません。
この記事では、プロポーズを決意するきっかけやタイミング、必要な準備について詳しく解説します。プロポーズを検討している方は、ぜひ最後までご覧ください。

関連記事

【広島男子必見】季節で選ぶ、広島のプロポーズスポット4選

プロポーズまでの平均交際期間 プロポーズのタイミングを決めるにあたって、プロポーズまでの平均交際期間が気になる方もいるでしょう。 結婚調査の「ゼクシィ結婚トレン...

プロポーズまでの平均交際期間

プロポーズまでの平均交際期間

プロポーズのタイミングを決めるにあたって、プロポーズまでの平均交際期間が気になる方もいるでしょう。
結婚調査の「ゼクシィ結婚トレンド調査 2023」によると、結婚までに付き合った期間は全国(推計値)で、平均3.4年であることがわかりました。
このデータから、プロポーズまでの平均交際期間は3年前後が多いといえるでしょう。
しかし、年齢別で参照した場合、35歳以上は交際期間が平均1.9年になります。平均交際期間はあくまで目安であり、カップルの年齢や地域によりさまざまです。
また、交際期間の長さだけがプロポーズの判断基準ではありません。カップルの価値観や将来のビジョンが合っているかも重要なポイントです。
何よりも重要なのは、お互いの気持ちを確認し合いながら、最適なプロポーズのタイミングを見極めることです。
関連記事:結婚前にやっておけば良かったと思う6つのコト!!

プロポーズを決意するきっかけ

プロポーズを決意するきっかけ

プロポーズを決意するきっかけは、カップルによってさまざまです。
プロポーズは人生において重要な決断のひとつですが、適切なタイミングを見極めることで、より幸せなスタートを切ることができるでしょう。
ここでは、プロポーズを決意する主なきっかけについて解説します。

二人の交際期間

交際期間が長くなればなるほど、お互いのことを深く理解できるため、それが結婚のきっかけとなる場合があります。
一般的に交際期間が1〜2年ほどになると、プロポーズを考える人が多くなる傾向にあります。
ただし、プロポーズを意識する期間には個人差があり、「一緒に生活しているけど結婚のイメージが湧かない」という人もいるでしょう。
「交際期間が長い=結婚のきっかけになる」とは限らないため注意が必要です。

結婚適齢期・年齢

結婚適齢期や年齢も、プロポーズを決意するきっかけのひとつです。一般的に男性は30歳前後、女性は26歳前後が結婚適齢期といわれています。
晩婚化が進んでいるものの、「30歳までには結婚したい」という考えを持つ人が一定数います。また、高齢出産のリスクを避けるために、早めに結婚をしたいという人もいるでしょう。
結婚適齢期はあくまで目安であり、カップルの事情に合わせて柔軟に考えることが大切です。

周りの友人が結婚し始めた

周りの友人が結婚し始めると、自分たちの結婚についても意識するようになります。
例えば、結婚式に参列したり、新居を訪問したりする機会が増えることで、結婚生活をイメージしやすくなります。
また、独身の友人が減っていくことで、結婚への焦りを感じる人もいるかもしれません。この場合は、特別な日でなくてもプロポーズをする人が多いです。

仕事の転機

仕事の転機もプロポーズのきっかけになることがあります。
昇進や転勤、独立など、大きな仕事の転機を迎えると、人生の先行きについて考えるようになり、経済的な安定も結婚への大きな後押しとなります。
仕事が順調で、さらに結婚生活を支えられる収入が見込めれば、男性側としてはプロポーズを決意しやすくなるでしょう。

女性が喜ぶプロポーズのタイミング

女性が喜ぶプロポーズのタイミング

プロポーズのタイミングは、女性の心を掴むために重要なポイントです。タイミングひとつで、プロポーズの成功と失敗を分ける可能性もあります。
ここでは、女性が喜ぶプロポーズのタイミングを4つ紹介します。これからプロポーズをする予定の方は、以下のタイミングをぜひ参考にしてみてください。

二人の大切な記念日

定番のタイミングとしては、二人の大切な記念日が挙げられます。定番ではありますが、「記念日にプロポーズをされると嬉しい」と感じる女性は決して少なくありません。
例えば、交際開始日や初デートの日など、二人にとって大切な記念日は、プロポーズに最適なタイミングだといえます。
また、記念日にプロポーズを重ねることで、その記念日がより一層輝きます。毎年その日を特別に祝えば、二人の絆がさらに深まっていくはずです。

世間一般のイベント日

世間一般のイベント日もプロポーズに人気のタイミングです。具体的には、以下のようなイベント日がおすすめです。

クリスマス

バレンタインデー

ホワイトデー

特別な日はきれいなイルミネーションが飾られることが多いため、いつもよりロマンチックな雰囲気を演出しやすいのが特徴です。
ロマンチックな環境でプロポーズを実行すれば、成功率もきっと高まるでしょう。
ただし、イベント日は混雑が予想されるため、レストランなどの予約は早めに済ませておくことが大切です。準備を怠ると、プロポーズの計画が台無しになってしまう可能性があります。

彼女の誕生日

彼女の誕生日にプロポーズをするのも、女性が喜ぶタイミングのひとつです。誕生日というだけで特別な感情が湧き上がるため、プロポーズしやすい環境が整いやすくなります。
まずは誕生日のデートに誘い、誕生日プレゼントを渡した上でプロポーズを行えば、彼女にとって思いがけないサプライズとなります
彼女の好きなものを取り入れた、オリジナリティあふれるプロポーズを考えてみてはいかがでしょうか。
ただし、誕生日当日は彼女の予定が詰まっている可能性もあるため、事前に確認しておくことをおすすめします。

何でもない日

特別な日ではなく、何でもない日にプロポーズをするのも良いアイデアです。突然のプロポーズも、彼女にとって大きなサプライズとなるでしょう。
また、何でもない日にプロポーズをした場合、共通の特別な日を一日増やすことができます。しかし、何でもないタイミングでのプロポーズは、彼女の性格や好みを考慮する必要があります。
「記念日にプロポーズされたい」という気持ちが強いのであれば、何でもない日ではなく、別のタイミングを検討するようにしましょう。

プロポーズを成功させるための大切な準備

プロポーズを成功させるための大切な準備

プロポーズを成功させるためには、タイミング選び以外にも、徹底した事前準備が欠かせません。ここでは、プロポーズを成功させるための大切な準備を4つ紹介します。

覚悟を決める

プロポーズをする前に、結婚への覚悟を決めることが何より大切です。結婚は人生の大きな転機であり、多くの責任が伴います。
「本当にその人と結婚したいのか」「結婚生活を送る覚悟があるのか」「プロポーズができる状況なのか」などを、しっかりと自問自答しましょう。
また、プロポーズを断られるリスクも考慮しておく必要があります。万が一断られた場合でも、前を向いて歩いていける覚悟を持つことが重要です。

日程を決める

覚悟を決めたら、プロポーズの日程を決めましょう。
プロポーズの日程を決める際は、彼女のスケジュールを最優先に考えることがポイントです。仕事や予定で忙しい時期は避け、ゆっくりと時間が取れる日を選ぶと良いでしょう。
また、プロポーズの場所や演出によっては、事前の予約が必要になることもあります。
天候はその日のテンションを左右する重要な要素なので、天気予報を事前にチェックしておくこともおすすめします。

言葉を考える

プロポーズで伝える言葉は、一生の思い出に残るものです。
その時の気持ちをそのまま伝えるのも素晴らしいですが、ある程度の内容は事前に考えておきましょう。プロポーズで伝える言葉の一例は以下の通りです。

「今まで僕を支えてくれてありがとう。これからもずっと一緒にいたい。」

「〇〇さんは僕の人生に欠かせない存在になりました。これからもお互いを支え合いながら、幸せな人生を歩んでいきたいです。」

「これからも〇〇さんと手を取り合って、素敵な未来を作っていきたいと思っています。」

「結婚してください」の一言だけでなく、彼女への感謝の気持ちや結婚後の未来像など、具体的に言葉で伝えることが大切です。
ただし、あまり大げさな言葉は彼女を困惑させてしまう可能性もあるため、彼女の性格に合った自然体な言葉を考えましょう。

指輪を選ぶ

プロポーズの定番アイテムといえば、エンゲージリング(婚約指輪)です。
婚約指輪と一言で言っても、素材や費用、デザインなどは種類に応じてさまざま。事前に特徴を把握しておき、彼女の好みを考慮しつつ、予算内で最高の指輪を選びましょう
指輪を選ぶ際は、彼女の指のサイズを事前に確認しておけば安心です。

プロポーズに使う婚約指輪の選び方

プロポーズに使う婚約指輪の選び方

大切な人に贈る特別な指輪だからこそ、婚約指輪の選び方には十分な注意が必要です。ここでは、プロポーズに使う婚約指輪の選び方を詳しく解説します。
関連記事:【広島】婚約指輪(エンゲージリング)選びで大切な5つのポイント

彼女の好みに合わせて選ぶ

婚約指輪を選ぶ際は、彼女の好みを最優先に考えましょう。好みを直接聞くのもひとつの手ですが、普段身につけているアクセサリーを参考にするのが一般的です。
例えば、シルバーアクセサリーが多いならプラチナの指輪、ゴールドアクセサリーが好みならイエローゴールドやピンクゴールドの指輪を選ぶと良いでしょう。
また、指輪のデザインも彼女の好みに合わせることが大切です。シンプルなデザインが好きなのか、華やかなデザインが好きなのかを考慮しましょう。

指輪の費用で選ぶ

婚約指輪の選択で絶対に外せないのが、指輪の費用です。一般的な相場は30〜40万円ほどですが、中にはより高価なものも存在します。
ご自身の金銭状況を加味した上で予算の上限を決めたら、その範囲内で最高の指輪を探すのがポイントです。
無理をするとその後の結婚生活に支障が出る可能性もあるため、二人の将来を考えて、適切な予算内で選びましょう。

デザインや素材で選ぶ

婚約指輪を選ぶ際は、デザインや素材を考慮しましょう。
婚約指輪のデザインは多種多様であり、素材もプラチナ、ゴールド、ピンクゴールドなどさまざまです。婚約指輪の主なデザインは以下の通りです。

ソリティア:ひと粒の宝石を使ったシンプルな指輪

メレ:複数の小粒ダイヤを脇石に用いた指輪

パヴェ:メレダイヤを石畳みのように敷き詰めた豪華な指輪

エタニティ:同サイズのダイヤを整然と並べた指輪

最近ではダイヤモンドだけでなく、色鮮やかな宝石を使ったデザインも人気です。トレンドを押さえつつ、彼女の好みに合ったデザインと素材を選ぶようにしましょう。

まとめ

プロポーズのタイミングは、女性の心をつかむ大切な要素のひとつです。
二人の記念日や誕生日など、特別な日を選ぶのも良いですが、日常の何気ない瞬間にサプライズを行うのもおすすめです。
プロポーズを成功させるためにも、事前準備を念入りに行いましょう。特に婚約指輪の選択は、プロポーズの成功を左右する重要なポイントとなります。
WAKO BRIDAL(和光ブライダル)では、上質なダイヤモンドを使用した様々なデザインの婚約指輪を取り揃えています。
彼女の好みに合わせてじっくりと吟味し、運命の指輪をぜひ見つけてください。

広島を代表するジュエリーブランド「和光」が贈る、婚約指輪・結婚指輪の専門ブランド
WAKO BRIDAL(和光ブライダル)

ご来店予約で、広島の『福屋、そごう、三越』などで使える百貨店商品券3000円分をプレゼント!

SPメニューを開く